栃木県湯西川に通じる25kの道路で、湯ノ花温泉、水引集落を抜けると舘岩・栗山線に入ります。湯ノ岐川に沿ってカーブの多い砂利道を走る道路はまさに林道そのものといった感じ! 道幅は中型バスが通れる位ですので、譲り合いながらスピードは控えめに、また路肩に寄り過ぎないように走って下さい。道路の両側は小枝が下がっているので、背丈の高い車は、木の枝にも注意する必要があります。時には美味しそうに色づいた、「やまぶどう、コクワ、アケビ」などに巡り合うこともしばしば!新緑、紅葉の季節の杜のトンネルは、ゆっくり、のんびり走っても見飽きない。最近は、モトクロスバイクも多く走っています。日本の戦後は、木炭車が走るなど、木材は、今の石油に替わる燃料として使われていました。当時、舘岩でも、林業が盛んで、夏は農業、冬は林業に精を出すといった生活をしていましたので、林業の為に作った道路が、今では観光道路として整備され更に栃木県湯西川に通じるようになり、再び利用されるようになりました。

R352松戸原を左折湯ノ花温泉方面へ 湯ノ花温泉を過ぎると間もなく道幅が狭くなります 水引集落です 林道に入ると砂利道となります
日詰の滝といいます 落石に注意して下さい カーブに注意して下さい ライダーも多く走っています
猿倉登山口駐車場 猿倉登山口駐車場 中腹から見た紅葉 真っ赤に色付いたもみじ
特に週末は車が多いのでスピードの出し過ぎに注意 景色はバツグン
 

南会津町観光物産協会舘岩観光センター
〒967-0304 福島県南会津郡南会津町松戸原156番地  
0241-64-5611 Fax0241−78−3155
Copyright (C) 2017 minamiaizukankoukyoukai tateiwakankousenter. All Rights Reserved