道の駅 番屋
TOP
たていわ
メニュー
店舗案内

  道の駅 番屋
  〒967-0324 福島県南会津郡
        南会津町番屋3番地

TEL:0241-78-2785
FAX:

営業時間8:00〜17:00
定休日:毎週火曜日、祝日の場合
      は 営業 翌日休業及び
      1月1日〜3日

 
   たていわ

「道の駅番屋」は、国道352号線沿いに面しており、冬は、「会津高原たかつえスキー場」そして、春からは、渓流釣り、新緑、紅葉のハイキング、国立公園尾瀬・田代・帝釈山への登山などにお出でになる方に朗報です。平成22年10月「道の駅」に指定を受け、年間を通してご利用頂けるようになりました。ここで、スキー場情報、登山の情報など観光情報を入手しながら、食事やお土産品の購入、トイレ休憩などにお立ちより下さい。舘岩の特産品は、「「そば」「赤かぶ」「南郷トマト」などがありますが、お食事は、そばメニューが中心です。ここのそばは、標高の高い所でとれたそばでを使っていますので、風味や歯ごたえはバツグン!!「ざるそば」でも「温かいそば」でも美味しくお召上がり頂けます。

最近、高級食材として人気の「行者ニンニク」の生産にも舘岩地区は取り組んでおります。雪解けと共にふき出す葉っぱは柔らかく、お浸し、天ぷら、炒め物などで美味しく頂けますが、この「行者ニンニク」の葉を使った、「餃子」の生産にも取り組んでおり、ここ「道の駅番屋」でお召上がり頂けますので、試して下さい。
そばは、7月下旬〜8月上旬に種を蒔き、8月下旬〜9月上旬に花を咲かせ、9月下旬頃ころから刈り取りが始まります。ここたかつえのそば畑は、12ヘクタール、花の時期は見事!!でも花の期間は長くて3週間、是非一度ご覧下さい。尚、花をご覧になる際は、花を踏み荒らさないようにして下さい。



「行者ニンニク」は、球根のニンニクと同じように強い臭いを発っします。この強い臭いが「スタミナ」の基になるのかも?料理方法は、お浸し、天ぷら、炒め物などが一般的ですが、ここでは、「餃子」に入れて「行者ニンニク入餃子」として販売しております。是非、お試し下さい。
Copyright (C) 2017 minamiaizumachi kankoukyoukai tateiwa kankousenter. All Rights Reserved