南会津の山々


自然を満喫して下さい。初心者から楽しめます。爽やかな空気を思いっきり吸って。・・・・・



長卸山  標高1068m

山開き・・・5月上旬
5月には、コブシ、ツツジが良く咲いています。
木賊温泉共同浴場「広瀬ノ湯」前の登山口から登り、右手方向「熊野神社」へ下るルートがお奨めです。山頂付近は、一部急傾斜になっていますので、充分注意して登山して下さい。また、山頂からは、木々の隙間から、田代山等を眺める事が出来ます。山頂には、山の神様が祭られています。所要時間登り1時間、下り30分。


大嵐山 標高1635m・湯ノ倉山 標高1343m 

山開き・・・5月下旬
湯ノ花温泉街、共同浴場「弘法ノ湯」の直ぐ脇から大嵐山に通じる細い道を30m位進むと大嵐山の登山道に入ります。ここから1km程は、普通車が通れる道路になっていますが、駐車場が狭く、駐車している車があれば、Uターンも厳しいので、湯ノ花温泉街に車を置いて登山される事をお奨めします。前半は、滝沢の沢沿いに沿って登山道が設けられています。ここを過ぎるとやがて、尾根伝いに右方向に進むと素晴らしい景色が広がります。更に進むと、大嵐山山頂へと達します。山頂からは、360°の視界が開け、桧枝岐の山々、那須の山々等を一望する事が出来ます。
所要時間登り2時間30分 下り湯ノ倉山経由2時間。

田代山 標高1971m

山開き・・・6月第2日曜日
登山道は、猿倉登山口、川衣登山口、桧枝岐の馬坂登山口と整備されています。猿倉登山口から登り、猿倉登山口へ下りるコースが一般的です。川衣登山コースは、登山口へ通じる道路に遮断機が設けられていますのでご注意下さい
田代山頂は、25fの湿原が広がり、6月〜8月に掛けてワタスゲ、チングルマ、ヒメシャクナゲ等の高山植物が咲き乱れます。秋の草紅葉も、見応え充分、色とりどりの風景が、湿原一面に広がります。また、山頂からは、桧枝岐の山々、那須、日光の山々等を見渡す事ができます。所要時間登り1時間30分、下り1時間。

帝釈山 標高2060m

登山道は、田代山から登るコース、馬坂登山口から登るコースが整備されています。花のお勧めは、6月登山道から見える「オサバ草」、山頂からは、360°の視界が開けます。桧枝岐の山々、那須、日光の山々まで見渡す事ができます。所要時間、馬坂登山口から60分 田代猿倉登山口から2時間30分。

佐倉山 標高1073m

登山道は、精舎、井桁、伊予戸の登山道が整備されています。コースは、岩登りもあり、ロープを取り付けてありますので気を付けて下さい。中級の登山道と考えて登山して下さい。山頂からは、360°の視界が開けます。たかつえスキー場のゲレンデ一面が見渡せます。特に新緑、紅葉の時期がお奨めです。所要時間登り1時間30分 下り1時間。


七ヶ岳 標高1636m

山開き・・・6月中旬
登山口は、たかつえ、黒森沢、羽塩、古内、下岳とあります。たかつえ登山口からは、沢登り、岩登りも無く、比較的安全に登山する事が出来ます。前半は、たかつえスキー場ゲレンデを登り、やがて、細い登山道に入ります。ゲレンデからは、振り返ると、遠くの山々の素晴らしい景色を見渡す事ができます。お奨めは、群生する「ドウダンツツジ」です。一見の価値があります。見頃は、6月中旬から下旬頃。また、山頂からは、360°の大パノラマがお奨めです。所要時間登り2時間30分、下り1時間30分



長卸山  大嵐山・湯ノ倉山  田代山  七ヶ岳
1068m 1635m  1971m  1636m
山開き 5月上旬 山開き  5月下旬 山開き 6月第2日曜日   山開き 6月中旬
     


 Copyright (C) 2017 minamiaizukankoukyoukaitateiwakankousenter. All Rights Reserved